HHS

変デジはてな支所

【実機レビュー】アイリスオーヤマの電動シュレッダーを購入しました!

アイリスオーヤマ シュレッダー

数年前と比較すると紙の書類は減ってきた印象ですが、自宅が職場だと毎日何かしら紙のゴミが出てしまいます。また、わが家はネットショッピングが多いので、段ボールの宛名シールやダイレクトメールなどもよく出るゴミです。

さらに最近レビュー案件の書類なども増えてきたこともあり、セキュリティ面で安心な「電動シュレッダー」を購入しました。

アイリスオーヤマ「静音シュレッダー」P4HMS

アイリスオーヤマ「静音シュレッダー」P4HMS

今回、購入したのは、アイリスオーヤマから発売されている静音タイプの電動シュレッダー「P4HMS」です。価格は約1万円で自分はホワイトモデルを選びました。

以前、もう少し安いシュレッダーを使ったことがありますが、ストレートにカットするだけでセキュリティ面が不安でしたし、動作音が大きいのが気になっていました。

アイリスオーヤマのP4HMSは「静音」で「マイクロカットタイプ」というのが購入の決め手です。

P4HMS レビュー

使い方はシンプル。逆転、正転、停止などもありますが、基本的には「自動」にセットするだけでOKです。A4のコピー用紙であれば4枚まで一気に裁断可能で、さらにCD/DVD/BDなどのディスクもOKです。

CD 裁断

裁断されたゴミは専用トレーで分別されます。

シュレッダー おすすめ

そして、先ほど書いたようにこちらのシュレッダーは「マイクロカットタイプ」になるので、裁断されたゴミがめちゃくちゃ細かくなります。

電動シュレッダー おすすめ

例えばA4書類を手で破ったり丸めたりすると、ゴミとしては大きくなりますが、ここまで細かくカットされているとゴミ捨ての回数も少なくてなりますし、セキュリティ面でも安心です。

届いてから毎日使っているアイテムで、10月に買ってよかったモノにも選びました。使い勝手は抜群なので、あとは壊れず長く使えることを祈るだけです。