HHS

変デジはてな支所

水分管理アプリ「Water Llama」はApple Watch対応で便利!【おっさんが尿酸値を下げる作戦】

水分量 管理 アプリ

若い女子であれば「お肌のため」「ダイエットのため」など、可愛い理由で1日2リットルくらいの水分を摂るように意識している方も多いと思います。

しかし、自分は初老のアラフィフブロガーなので『尿酸値を下げるために意識してお水を摂取する』ことにしました。

最初は、デスクに水筒を置いてお水を飲むように頑張ってみましたが、意外と飲めない(飲まない)ものなんですよね。特にデスクワークに集中していると2時間くらい水分も摂らずに過ごしてしまうこともあります。

そこで使ってみたのが「水分補給アプリ」です。

水分補給アプリは「Water Llama」がおすすめ!

水分補給 Water Llama わたしの水バランス

水分補給 Water Llama わたしの水バランス

  • Vitalii Mogylevets
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

水分補給を管理するアプリはあれこれありますが、自分が選んだのは"Water Llama"というアプリです。可愛くてApple Watchにも対応しているのがポイントです。

最初に性別や体重などを入力すると、1日に必要な水分摂取量が設定されます。自分の場合は”1810ml”でした。

あとは水分を摂取したらアプリに記録するだけなんですが、スマホアプリを毎回立ち上げるのは面倒ですよね。

Apple Watch対応がポイント

水分 アプリ Apple Watch

Water LlamaはApple Watch対応です。お水を飲んだら手元でタップするだけで水分量が記録されます。また水分補給が足りないと通知が届くので飲み忘れもなく便利です。

自分は1時間半水分を摂らないとアプリが教えてくれるように設定しています。

水分 アプリ 通知

キャラクターが可愛い

水分管理 アプリ おすすめ

水分補給状況を確認するキャラクターが用意されていて、水分量とドリンクの種類を分かりやすく表示してくれます。

Water Llama

アプリ内課金は1日使ってから!

Water Llama 課金

全ての機能を使うにはアプリ内課金が必要なんですが、インストールした翌日にだけ60%オフのお知らせが届きます。

これは1回だけしか表示されないらしいので、初日の使用感が好きだったら翌日のセールを待って「買い切り」で課金するのがおすすめ。

Apple純正のヘルスケアとの連携も

ヘルスケア 水分

またApple純正のヘルスケアアプリとの連携も可能です。もちろんWater Llamaアプリの中にもデータは記録されていますが、長期間の記録の場合は純正アプリの方が視覚的に分かりやすくていいかも。

まとめ

水分量 管理 アプリ

お水をたくさん飲むことは腸内環境を整えてくれることに繋がりますし、健康のためにも続けていこうと思います。

ちなみにこのアプリは日本語で使うと微妙な翻訳だったので、ある程度使ったら言語を英語に変更しました。その方が見た目もよくなっておすすめです。

それじゃ!また!

水分補給 Water Llama わたしの水バランス

水分補給 Water Llama わたしの水バランス

  • Vitalii Mogylevets
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

▼関連リンク

lab.hendigi.com

lab.hendigi.com

lab.hendigi.com