HHS

変デジはてな支所

【最安値】Adobeソフトを安く使いたい?だったらデジハリオンラインがおすすめ!

Adobeソフト 最安値

デザインや写真編集作業に欠かせないソフトといえば、Adobeの「Illustrator・Photoshop」が人気ですが、公式サイトで購入するとすごく高いんですよね。特にAdobeのソフトが20個以上使い放題になる「Adobe Creative Cloud コンプリートプラン」は年間74,976円も必要になるので気軽に使えないのが現状です。

しかし、先日「デジハリ・オンラインのAdobeマスター講座に申し込めば安く使えるよ!」と、写真仲間の先輩から教えてもらいました。

Adobeソフトと講座がセットでお得

デジハリオンライン Adobeソフト

デジハリオンラインの「Adobeマスター講座」は、3ヶ月でAdobe Creative Cloudの基礎をマスターするための講座になっていて、申し込むとAdobeCCが使えるシリアルコードが届く仕組みです。

受講期間は3ヶ月ですが、AdobeCCは1年間のプランになっているので、そのまま使い続けることが可能なんです。しかも、同じ講座を翌年も受講できます。ですから毎年「Adobeマスター講座」に申し込めば、ずっとお得な金額で使い続けることができるんです。

もちろん年齢制限や特別な購入条件などはありません。Adobeソフトは「公式サイトで購入できる学割が最安値」になっていますが、学生以外の方だったらデジハリオンラインの「Adobeマスター講座」に申し込むのがお得だと思います。

使いたいソフトが少ない場合は割高?

先ほど書いたようにAdobeCCは20種類以上のソフトが使い放題になるのがポイントです。ですから、デザインも写真も動画編集も全部やりたい!そんな方にはお得なプランです。

しかし、これを読んでいるあなたが「Illustrator」「Photoshop」「Lightroom」だけを使いたいのであればデジハリオンラインの講座に申し込むより安いプランがあります。

  • フォトプラン(Photoshop、Lightroom、Lightroom Classic):12,936円(年間)
  • Illustrator単体:22,176円(年間)
  • 合計:35,112円(税込)

Adobe公式サイトから「フォトプラン」と「Illustrator単体」を購入すると上記の金額になるので「Adobeマスター講座」より価格が安くなるんです。さらにAmazonなどを使いセール価格でオンラインコード版を購入できればもっと安くなる可能性も。

自分はこれまで「フォトプラン」と「Illustrator単体」で節約して使ってきましたが…Illustratorの12ヶ月プランが終了したら次はデジハリオンラインのAdobeマスター講座に申し込んで、動画編集ソフトの「Premiere Pro」や「After Effects」などを使ってみたいです。

リンク:デジハリオンライン Adobeマスター講座

Adobeソフトを安く使うならデジハリオンラインがおすすめ

デジハリ Adobe CC

Adobeのソフトは若い頃からずっと使っているので、どれだけお金を注ぎ込んだのか計算したくないレベルですが…何も考えず公式サイトから購入して毎年更新するよりは節約できていると思います。

さらに今回「デジハリオンラインのAdobeマスター講座」を知ったことで選択肢が増えてよかったです。

これからAdobeソフトを購入予定の方、そして近々サブスクの更新が控えている方がいたら「Adobeマスター講座」をチェックしてくださいませ。お得だと思いますよ。それじゃ!また!

lonestar.hatenablog.com

lonestar.hatenablog.com

lab.hendigi.com