HHS

変デジはてな支所

Twitterでボットアカウントを作ったので「自動アカウント」マークを表示してみた。

Twitter 自動アカウント

少し前に、自動でブログの更新情報をツイートするアカウントを作りました。

twitter.com

手動でツイートすることもありますが、基本的にWordPressで更新したら自動で「記事のタイトルとURL」がツイートされるだけのボットアカウントです。

で、最近知ったのですが、Twitterには「自動生成アカウントのラベル」という機能があります。

自動ラベルにより、アカウントがボットかどうかを特定できるようになり、透明性がもたらされます。アカウントに自動アカウントラベルが表示されている場合、そのアカウントは人間が操作していないことが分かります。

そのアカウントがボットかどうか他のユーザーに分かるようにしてください。ってことですね。この機能をオンにすると、そのボットアカウントを誰が運営しているのか表示され、さらにツイートにもロボットアイコンと「自動」というラベルが付きます。

ラベルの貼り方も簡単で「設定とプライバシー」→「アカウント」→「アカウント情報」→「自動化」をオンにするだけです。この時、管理者のアカウントにログインする必要があります。

これがTwitterのアルゴリズムにどう関係するのか分かりませんが、しっかりと管理者のいるボットアカウントだと認識されるのは確かだと思うので、しばらくこのスタイルで運営していこうと思います。それじゃ!また!

\是非フォローを!/
twitter.com