HHS

変デジはてな支所

カゼインプロテインで便秘気味になる方は難消化性デキストリンも一緒に摂ろう

少し前から中年太りでダイエットをスタートしました。食事の量を少し減らし運動を増やす基本的なダイエットを実践していますが、それにプラスして「カゼインプロテイン」と「BCAA」を飲み始めました。

ダイエット プロテイン 朝ご飯

このカゼインプロテインは凄く腹持ちが良いので朝食べていた白米をプロテインに置き換えていますが…お昼までお腹が空くことも無く自分に向いているみたいです。

で、自分がダイエットの参考にしているテキーラ村上さんが本気でダイエットするならプロテインを飲め話はそれからだ【おすすめプロテイン】という記事でこんな事を書いていました。

カゼインプロテインを飲んでると便秘になりやすいので食物繊維を多く摂ろう

前回の記事にチラッと書きましたが、確かにカゼインプロテインを飲んでいると便秘気味になるみたいなんですよ。そこで食物繊維を効率よく摂取するために「難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)」を購入しました。

難消化性デキストリンとは?

難消化性デキストリン プロテイン

今回ダイエットを始めるまで「難消化性デキストリン」なんて言葉を聞いたこともなかったのですが…難消化性デキストリンは飲み物などに溶かす事で通常の食事より多めの食物繊維を摂取する事が出来ます。

そもそも難消化性デキストリンってどんなものなの?って思いますよね。

難消化性デキストリンは天然の澱粉から作られた水溶性食物繊維になります。簡単に溶けるし無味無臭なので色々なものに混ぜて飲むことが出来ます。

分かりやすく書くとトクホのお茶などに入っている成分になります。ですから普通のお茶に混ぜてあげれば高級なトクホのお茶を自宅で安く作れるとの口コミも多い商品になります。食物繊維だけじゃなく糖の吸収スピードも抑えてくれるという事なのでダイエットには一石二鳥です。

難消化性デキストリン プロテイン

難消化性デキストリンは水溶性なんですが人の胃や腸では消化されにくい食物繊維になっているので…プロテインと同時に飲むと食物繊維がプラスされ腹持ちがさらに良くなります。

ダイエットをスタートしてからあれこれ勉強する事も多くて楽しいので…今後も趣味の1つとして続けていけそうです。もう少し購入した食品などのレビューが続きますが…よろしくお願いします。それじゃ!また!