HHS

変デジはてな支所

ファンケルの発芽玄米をダイエット食として取り入れました。糖質の吸収がおだやかになり食物繊維もビタミンも摂れる!

ファンケル 玄米

ダイエット系のブログを読むと「玄米を食べましょう」と書いてある事が多いと思いませんか?それは玄米には白米に比べ食物繊維や栄養素がたっぷり残っている事にプラスして…GI値が低いという事もポイントなんです。

GI値とは
炭水化物を含む食品を食べたときの、血糖値の上がりやすさを表した数値です。GI値が低いほど糖質の吸収がおだやかで、太りにくいと言われています。
http://www.fancl.co.jp/genmai/kodawari/nutrition.html

白米も玄米も同じ炭水化物なんですが…白米の方が吸収スピードが速くGI値が高くなります。玄米はゆっくりと吸収されるのでGI値が低く糖質の吸収がおだやかになります。

食べ物から摂取した糖質は分解されグルコースというエネルギー源になります。すぐに使わない分は肝臓や筋肉に貯蔵されますが…蓄える量には限りがあるので余った分は中性脂肪に変換されてからだに貯蔵されるんです。

中性脂肪 糖

玄米はGI値が低く糖質の吸収がおだやかになるので…白米のように急激に血糖値が上昇する事もありませんし、さらに中性脂肪の吸収を抑え、食事からのカロリーの吸収をカットする働きもあるんです。

こうやって仕組みを確認すると白米食べる理由がないくらい優秀じゃないですか(笑)

ファンケルの発芽玄米をダイエット食として買ってみた

ファンケル 発芽玄米

ただ…白米の方が美味しいのは絶対で玄米は独特の匂いがあったりパサパサするので食べにくいというデメリットもあります。

全部玄米にするのは少し怖かったのでまずはファンケルの「発芽米」を買って試してみることに。玄米とはいえ白米2:発芽米1の割合で混ぜて炊くだけで簡単ですし美味しく食べやすいのがポイント!

かなり前に一度食べた事があって美味しかったのを覚えていたので今回ダイエット用に買ってみました。スーパーで買ったことはありましたがネットで買うのは初めてで公式サイトにアクセスしてみたら「ファンケルの発芽米 お試しセット」なんて商品があるじゃないですか!

ファンケル 発芽玄米 お試し

発芽米1キロの値段で…もう1つ500gの発芽米が付いてきます。しかもファンケルの通販が初めてだったので送料無料でした!めっちゃお得でしょ。

ファンケルの発芽玄米の炊き方

ファンケル 発芽玄米 炊き方

玄米ってどうやって食べたらいいのか分からない…って方でも安心な「かんたん炊飯」です。ポイントは3つ。

  • 炊飯器で炊ける
  • 洗わずに炊ける
  • 白米と混ぜて炊ける

白米は普通にとぐ必要がありますが、発芽玄米はそのまま入れるだけです。まずは中身をチェックしてみましょう。

f:id:lonestartx:20180629215908j:plain

ファンケルの発芽玄米はこんな色です。普通の白米とは違い茶色っぽい色味で少し雑穀っぽい匂いもあります。ただ…炊いてしまえばほとんど気にならない感じです。

ファンケル 玄米

まずは普通にお米をとぎ水を捨てます。そこに発芽玄米を入れるだけ。

ファンケル 玄米

全部で3合炊く場合だったら、白米2合、発芽米1合の割合になり、通常の水加減にした後、発芽米1合につき、4分の1カップ(45ml)程度のお水を足すだけです。まずはテストで1合だけ炊いてみました。

f:id:lonestartx:20180629220928j:plain

炊きあがったご飯はこんな感じ。白米の中に黄色っぽい発芽玄米が混ざっています。実際に食べてみると「プチプチとした食感」があるので、いつもよりしっかりと噛んで食べる必要があります。これもダイエットに繋がりますよね。

1番気になるのは味だと思いますが…甘みがあって美味しいです。これで栄養価も高くダイエットにも効果があるならオススメ度高いと思いました。

もちろん今回買った1.5キロの発芽玄米だけで終わらず長く食べ続ける事で効果が出てくると思うので…しばらくはファンケルの課金兵になりそうな予感。これからもコツコツとダイエット頑張ります!それじゃ!また!