読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HHS

変デジはてな支所

20年ぶりに扇風機を買ったら幸せになった。

って事で…20年ぶりに扇風機買いました。扇風機っていざ買おうと思うと2千円くらいの激安品から数万円以上する高機能扇風機まで数多く販売されていて…凄く悩んじゃいまいした。

で、悩みに悩んで購入した扇風機は日立の HEF-110M でございます。


広告


日立 HEF-110M レビュー

まず扇風機選びですが、自分はお部屋にはクーラーもあるしそこまで高級な扇風機じゃなくてもいいかな?って思いながらネットで探してみました。まず最初に目に入ったのは、、、山善の激安扇風機です。

こちらは「YLT-AG301」という品番の商品でAmazon価格は2,480円。送料がかかりますがとにかく安い!しかし、、、何となくもう少し有名なメーカーの方が安心感があるような気がしました。安くてもすぐに壊れたら損をしそうだし…という事でたどり着いたのが日立の扇風機です。

リンク:日立 扇風機 HEF-110M

現在のAmazon価格は6,360円。激安の扇風機ではありませんが、、、そこそこ安いと思います。なぜ安いのか、、、それはリモコン無し!首振りはスイッチ式!ちょっとアナログな扇風機だという事も安いポイントになっています。

日立 扇風機 HEF-110M:開封&組み立て

f:id:lonestartx:20160819214236j:plain

それでは届いたばかりの扇風機を開封&組み立てです!

f:id:lonestartx:20160819214701j:plain

自分が20年以上使っていた扇風機は「三枚羽根」でした。しかし、、、時代は進化しています!こちらのHEF-110Mは…

f:id:lonestartx:20160819214803j:plain

何と…8枚羽根です!こんなに羽根が増えてるなんて全く知らなかった(笑)一番最初に紹介した山善の扇風機は5枚羽根でした。

どうやら羽根が増えると風が柔らかくなるそうです。実際に使ってみましたが確かに少し柔らかいかも。優しいとか弱いとかじゃなく、、、柔らかい感じ。それではパパっと組み立てていきます!

f:id:lonestartx:20160819215020j:plain

f:id:lonestartx:20160819215029j:plain

f:id:lonestartx:20160819215614j:plain

めっちゃシンプル。ダサくはないけどオシャレではない。でもこれくらいでいいんです。

f:id:lonestartx:20160819215716j:plain

今まで使っていた扇風機にはリモコンが付いていましたが、、、ほとんど使った事がありません。約20年!リモコン無しで大丈夫だったという事なので、、、今回はリモコン無しの扇風機を買ったんですよ。

風量だけ設定してオンにしたらそれでオッケーじゃないですか!?オフタイマーも搭載されてるし、操作音を消せる消音モードも搭載してる。

立体的な首振りはないけど、、、

f:id:lonestartx:20160819221258j:plain

45度、70度、90度の角度は調整出来ます。これだけで十分!

f:id:lonestartx:20160819221331j:plain

ただ、、首振りはスイッチタイプ。本当に古い扇風機っぽい作りですが、そこまで面倒だとは思わないしこの方が壊れない気がする。

HEF-110MとHEF-110Rの違い

この日立の扇風機にはHEF-110MとHEF-110Rという似たような品番の機種があります。この違いはリモコン機能が付いているかいないかです。Mはリモコン無し。Rはリモコンあり。

日立 扇風機 HEF-110M

日立 扇風機 HEF-110M

日立 扇風機 HEF-110R

日立 扇風機 HEF-110R

リモコン付きの方は7,405円。リモコン無しは6,360円。それくらいの差だったらリモコン付きを買うって人の気持ちもわかります。しかし、、、使わないならいらないんです。自分はホントにこの扇風機買ってよかったです!

高級な扇風機にはDCモーター内蔵という機種があり、ACモーターの扇風機より「ファンが静か」「微風運転が可能」という特徴があります。自分が使っていたのがめちゃくちゃ古い扇風機だという事もありますが、、、

このHEF-110Mは静かだし微風も柔らかいし、この価格にしては満足度が高いと思いました!まぁ、、、何度も書きますが20年ぶりに買った扇風機ですからね(笑)良いに決まってますよね!それじゃ!また!

リンク:日立 扇風機 HEF-110M