HHS

変デジはてな支所

万能調味料「塩レモン」をからあげにちょい付けして食べると美味しい

しばらくネタ切れだった「瀬戸内レモン味」の食品レビューですが、義母からお土産であれこれもらったので次々レビューが書けます。という事で今回レビューするのは…瀬戸内産「塩レモン」という万能調味料です。

瀬戸内産 塩レモン

塩レモン

欧州生まれの万能調味料塩と書かれています。さらに大きく「塩レモン」が銀色の文字で。目立ちますね。

塩レモン

搾ったレモンと一味違う。焼肉やから揚げにかけたり、サラダのドレッシングに、チャーハンや炒め物の調味料など…要するに「塩とレモンがミックスされた調味料」って事ですね。

広告


塩レモン

原材料を見てもメインは塩とレモンがメインです(笑)特に書くこともないので実食レポートに進みます!

からあげ レモン

我が家のからあげは…減塩レシピで作っているので味は薄めです。せっかく減塩で作ったのに…レビューのために塩がたっぷり使われた「塩レモン」で食べるという悪行。

塩レモン

塩レモンの中身はこんな感じ。何度も書きますが…塩とレモンです(笑)

塩レモン

からあげに少しだけ乗せて食べてみました。たしかにレモンの酸味と塩分がからあげに合う!しかし…上の画像だと付けすぎでした。結構塩が強いので…ほんの少し付けて食べるくらいがいいかな。

調味料として使うなら…たしかに様々な料理に合いそうです。あとはテキーラなどの強いお酒を飲むときに、塩レモンをペロッと舐めながら飲んだら最高なんじゃないかな!

そして…「からあげにレモンかけたら死刑」ってブログタイトル付けてたからあげ先生 (id:karaage)に、塩レモンでも死刑なのか聞いてみた。

何とか死刑はまぬがれましたが…無期懲役でした。以上、誰が読んでもたいして面白くない内輪ネタを盛り込んだ食レポでした。それじゃ!また!