読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HHS

変デジはてな支所

メガネが似合わない?似合うメガネの探し方は眉毛に秘密があった!

メガネ

私は絶対メガネが似合わない!そう思っている方の多くはフレームの選び方が間違っている事が多いんです。似合うメガネを探すコツの1つは、、、眉毛です。

似合うメガネの探し方

眉毛のラインとフレームの上の部分が同じラインで揃っていると違和感が少なくなります。

f:id:lonestartx:20140225183530g:plain

自分の眉毛の形を見て、それに合わせたフレームを選ぶ事がポイントです。こんな感じの眉毛の人だったら楕円形のフレームが似合います。

f:id:lonestartx:20140225183800g:plain

男性はあまり眉毛のラインを変えたりしませんが、女性は少しだけアイブローをメガネのラインに合わせてあげると印象がグッと変わりますので是非試してください。

どうしても眉毛のラインとあったメガネが見つからない。

眉毛のラインとフレームを合わせて何個も何個も試してみたけど、、、似合うフレームが見つからない。そんな方にオススメするのはフレーム無しの「ツーポイント」と言われるメガネです。

f:id:lonestartx:20140225184232g:plain

特に眉毛のラインがフレームの中に入り込んでしまうと「メガネが似合わない」と言われる事が多いので、ツーポイントと言われるフレーム無しのメガネかフレームが細い選んでみるのも1つの手だと思います。

左眼と右眼の距離もフレームを選ぶポイントになります

メガネ業界の用語でPD(瞳孔間距離)というものがあります。これは右の瞳孔(黒目の中心)と左の瞳孔(黒目の中心)間の距離の事なんですが、、、分かりやすく書くと「目と目が離れている」か「鼻の方に両目が近い」か。これもメガネ選びのコツになります。

  • PDが狭い方は横幅が小さめのフレームを選びましょう。
  • PDが広い方は横幅が大きいフレームを選びましょう。

f:id:lonestartx:20140225185033g:plain

サングラスは別になりますが、メガネは出来れば上の図のようにレンズの中心に目がおさまるものを選ぶと左右を見たときの歪みも少なくなりオススメです。

f:id:lonestartx:20140225185206g:plain

先ほどレンズの中心に目がおさまるものが良いと書きましたが、近視の矯正には凹レンズを使います。瞳がある部分を中心にして外側にいけばいくほどレンズが厚くなるんです。

この画像だと耳の方が目の中心から広くなっています。この状態だとレンズの外側が分厚くなるので右や左を見た時に歪みが大きくなります。

バランスのよい疲れないメガネを選びましょう

似合うメガネを探すのも大切ですが、、、メガネを視力矯正のためにかける方が多いと思うので出来るだけ疲れず、バランスのよいメガネを探してもらえたらな。そう思っています。

とにかくメガネが似合わないと決めつけず、何本も何本もお店で試してみるのが1番だと思いますが、JIN's オンラインショップなどメガネの通販サイトで様々な形をチェックしてみてはいかがでしょう?