HHS

変デジはてな支所

電気シェーバーの替刃…交換してる?外刃は1年、内刃は2年が交換の目安って知ってた!?

電気シェーバー 替刃 交換時期

2017年に購入したパナソニックの電気シェーバー「ラムダッシュ:ES-ST8N」ですが、最近切れ味が悪くなったので買い替えを検討していました。1万円くらいで買った電気シェーバーなので4年も使えば元は取れた気がします。

このラムダッシュは「水洗い」も可能ですし、定期的に掃除をしていたので比較的キレイな状態で使えてきました。しかし…これまで1度も替刃を交換したことがなかったんです!

よく考えたらカミソリと同じで、電気シェーバーの替刃も使うことによって摩耗するのは当たり前なんですが…気がつけば4年もそのまま使っていました。

ラムダッシュの替刃を交換してみた(ES9013)

ラムダッシュ 替刃

今回自分が購入したのはラムダッシュ用の替刃で「内刃・外刃セット」になります。型番は「ES9013」で、自分が使っていたラムダッシュ側の品番は「ES-ST8N」です。

ラムダッシュ 替刃 交換方法

替刃の交換方法ですが、内刃の交換方法だけパッケージに書いてあり、外刃の交換方法はシェーバー側の説明書を参照するように書いてありました。

今回は「ES-ST8N」で、内刃と外刃の交換方法を簡単に書いていきます。

ラムダッシュ 外刃 交換

まずは本体から外刃がついたパーツを取り外します。次に外刃の両サイドにある突起を両側に開きつつ取り外します。

電気シェーバー 外刃 交換

新しい外刃を取り付けるときに、向きがわかりにくくなりますが、丸で囲んだ部分がカチッとハマるので分かりやすいと思います。

ラムダッシュ 内刃 交換

内刃の交換は簡単です。

ラムダッシュ 内刃 交換

パッケージに書いてあるように内刃を取り外し、新しい内刃を押し込んで装着するだけです。

電気シェーバー 替刃 時期

替刃を交換してヒゲを剃ってみましたが、予想以上の滑らかさでした(笑)やっぱり全体的に摩耗していたんですね。こんなに剃り心地が変わるならもっと早く交換するべきでした。

替刃はセットで買うと意外と高くて、今回のセットはAmazon価格で「4,025円」でした。とりあえずこれで本体が壊れない限り、外刃は1年、内刃は2年が交換の目安ということなので…一年後に外刃だけ交換して、2年後に新しいシェーバーに買い替えるイメージで使っていこうと思います。

パナソニックのラムダッシュシリーズをお使いの方で、最近切れ味が悪くなっている…と、思ったら替刃を交換するのがおすすめです。それじゃ!また!

▼こんな記事もあります

lonestar.hatenablog.com

lonestar.hatenablog.com

lonestar.hatenablog.com