HHS

変デジはてな支所

【外出自粛】軽いインク沼で遊んで過ごす:愛用の万年筆とインク紹介

軽いインク沼
軽いインク沼

自分は写真が趣味なんですが、こんなご時世ですから気軽に撮影に出かける事も出来ません。そこで最近ハマっているのが「無意味に万年筆のインクを交換する事」です(笑)インクを入れしばらく使って飽きたら万年筆を洗い新しいインクを吸い上げる。

これだけなんですが…コンバーターに入っているインクを眺めるとキレイで癒されます。のんびりとした時間を過ごせるし楽しくておすすめ。

プレピー 透明軸

自分は軽いインク沼にハマっているだけなので…交換するといってもインクの数は7種類しかありません。メインは色彩雫というパイロットのインクの小瓶なので価格も安く気軽に沼にダイブする事が出来ました。

という事で今回は現在自分が使っている万年筆とインクの組み合わせを順番に載せていきます。それだけの記事です(笑)

ラミー サファリ:色彩雫 月夜

ラミー 月夜

トラベラーズノートにメモする時に使っている万年筆とインクの組み合わせは「ラミー サファリ」と「色彩雫 月夜」です。この組み合わせは鉄板であまりインクを変える事はないんですが…たまに「深海」を入れたりして気分を変えています。


100周年記念ロゴ入りプレピー:色彩雫 天色

プレピー 天色

昨日の夜インクを入れ替えました。爽やかなブルーのインクがいい感じ。軽いインク沼にハマるなら…透明軸のプレピーが安くておすすめです!こちらは100周年記念ロゴ入りの限定品。

この万年筆はインクを楽しむ専用になっているので…頻繁にインクを詰め替えて使っています。


プレピー 透明軸:色彩雫 紅葉

色彩雫 紅葉

同じく透明軸のプレピーに入っているのは色彩雫の紅葉。赤色のインクだけどネーミング通り「紅葉」っぽい色味でお気に入り。とはいえ…赤系のインクはこれ1つしか持っていないので他のインクも使ってみたい。おすすめあったら教えてください。

プレピー 透明軸:色彩雫 月夜

プレピー インク 月夜

色彩雫シリーズの中だと1番人気なんじゃないかな?3本目の透明軸プレピーには「月夜」を入れました。手帳やノートで使いやすく、なおかつ万年筆らしい色味を楽しみたい方におすすめ。

#3776センチュリー:尚貴堂 Clear Ocean マルケ

プラチナ万年筆#3776センチュリー

自分が持っている万年筆の中で1番高級なのは「#3776センチュリー」です。この万年筆、写真だと黒っぽく見えますが実はグリーンなんです。晴れた日に窓辺で透かして見るのが好き。

ですから、インクも少し緑色が入った尚貴堂さんのマルケを使っています。

マルケ インク

以上が現在メインで使っている万年筆とインクの紹介でした!自分がインクを入れ替えて遊んでいる万年筆は数百円で買えるプレピーがメインになるので…気になった方は気軽に沼にダイブしてください(笑)それじゃ!また!