HHS

変デジはてな支所

万年筆で書いた文字にマーカーを引くとにじむ問題。マーカー先に引いたらいいのでは!?

万年筆 蛍光マーカー

当たり前のことですが、万年筆で書いた文字にマーカーを引くとにじみます。

万年筆 マーカー

ボールペンだったら、滲まない蛍光ペンがありますが、その蛍光ペンを使ったのが上の写真なんです。

何度か試して、ふと「マーカー先に引いたらいいのでは!?」と、思ったので試してみました。

万年筆 マーカー

蛍光ペンで引いたマーカーの上に文字を書く。

万年筆 マーカー

さまざまな組み合わせを試したけど、自分が使ってる万年筆とインクの組み合わせだと「無印良品の50円蛍光ペン」がいい感じでした。マイルドライナーはちょっと違った。

もしかしなくても「蛍光ペンの上に文字を書けば滲まない」ってみんな知ってたの?46歳で始めた知ったわぁ。

ペンケースをロールタイプに変えたら集中力が増した。

ペンサブル

普通のペンケースを使っていると「探す」と「選ぶ」が必要です。

次の写真は、昨日まで使っていた無印良品のペンケースです。

無印良品 ペンケース

シンプルで使いやすくてお気に入りでしたが、たとえば黄色の蛍光ペンを使おうと思ったら「探す」行為が必要です。たくさんのペンの中から目的のペンを探します。しかし…手に取ったら違うペンだった。なんてこともあるんですよ。

これが地味にストレスになります。

そこで購入したのがパイロットの「ペンサンブル」です。

パイロット ペンサブル


ロールタイプのペンケースなら同じ本数のペンを入れても「探す」必要がないんですよ。

ロールペンケース

もちろん「選ぶ」という行為も集中力を削ぐ可能性がありますが「探す」よりストレスが少ないのは確かです。とにかくロールタイプのペンケースにしたら仕事がしやすくなりました。

今回、自分が買ったのは2020年限定モデルのペンサブルになります。2021年の限定カラーも可愛くて悩みましたが…内側のブルーが可愛くて選びました。7,700円で高級なペンケースになりますが、買ってよかったです。大切に使います。

【外出自粛】軽いインク沼で遊んで過ごす:愛用の万年筆とインク紹介

軽いインク沼
軽いインク沼

自分は写真が趣味なんですが、こんなご時世ですから気軽に撮影に出かける事も出来ません。そこで最近ハマっているのが「無意味に万年筆のインクを交換する事」です(笑)インクを入れしばらく使って飽きたら万年筆を洗い新しいインクを吸い上げる。

これだけなんですが…コンバーターに入っているインクを眺めるとキレイで癒されます。のんびりとした時間を過ごせるし楽しくておすすめ。

プレピー 透明軸

自分は軽いインク沼にハマっているだけなので…交換するといってもインクの数は7種類しかありません。メインは色彩雫というパイロットのインクの小瓶なので価格も安く気軽に沼にダイブする事が出来ました。

という事で今回は現在自分が使っている万年筆とインクの組み合わせを順番に載せていきます。それだけの記事です(笑)

ラミー サファリ:色彩雫 月夜

ラミー 月夜

トラベラーズノートにメモする時に使っている万年筆とインクの組み合わせは「ラミー サファリ」と「色彩雫 月夜」です。この組み合わせは鉄板であまりインクを変える事はないんですが…たまに「深海」を入れたりして気分を変えています。


100周年記念ロゴ入りプレピー:色彩雫 天色

プレピー 天色

昨日の夜インクを入れ替えました。爽やかなブルーのインクがいい感じ。軽いインク沼にハマるなら…透明軸のプレピーが安くておすすめです!こちらは100周年記念ロゴ入りの限定品。

この万年筆はインクを楽しむ専用になっているので…頻繁にインクを詰め替えて使っています。


プレピー 透明軸:色彩雫 紅葉

色彩雫 紅葉

同じく透明軸のプレピーに入っているのは色彩雫の紅葉。赤色のインクだけどネーミング通り「紅葉」っぽい色味でお気に入り。とはいえ…赤系のインクはこれ1つしか持っていないので他のインクも使ってみたい。おすすめあったら教えてください。

プレピー 透明軸:色彩雫 月夜

プレピー インク 月夜

色彩雫シリーズの中だと1番人気なんじゃないかな?3本目の透明軸プレピーには「月夜」を入れました。手帳やノートで使いやすく、なおかつ万年筆らしい色味を楽しみたい方におすすめ。

#3776センチュリー:尚貴堂 Clear Ocean マルケ

プラチナ万年筆#3776センチュリー

自分が持っている万年筆の中で1番高級なのは「#3776センチュリー」です。この万年筆、写真だと黒っぽく見えますが実はグリーンなんです。晴れた日に窓辺で透かして見るのが好き。

ですから、インクも少し緑色が入った尚貴堂さんのマルケを使っています。

マルケ インク

以上が現在メインで使っている万年筆とインクの紹介でした!自分がインクを入れ替えて遊んでいる万年筆は数百円で買えるプレピーがメインになるので…気になった方は気軽に沼にダイブしてください(笑)それじゃ!また!

高畑勲展に行った感想と会場で購入した文房具

高畑勲展

先日#例のカメラバッグ 「aosta ジェットダイスケモデル PHOTOWALK」の製品発表会の取材があったので久しぶりに東京に泊まりました。いつもなら誰かに連絡を取り写真を撮ったりご飯を食べたりしますが…たまには1人でのんびりと過ごそうと思い、東京国立近代美術館で開催されている『高畑勲展』に行ってきました。

10時の開館と同時に入りましたが…チケット売り場はかなり混んでいてビックリ!とはいえ…自分は駅を降りてすぐの場所にあった「臨時チケット売り場」で購入したので並ばずに入る事が出来てラッキーでした。

高畑勲展 チケット 駅前

高畑勲展

展示内容を詳しく書くと長くなりそうなので…ブログ仲間の「東京散歩ぽ」さんが書いた記事をチェックしてください。

簡単に感想を書くとしたら…ハイジと赤毛のアンが大好きなので…涙が出そうになるほど感動しました!

もちろんそれ以外の展示も見ごたえ抜群で…自分は約2時間くらいで帰りましたが原画や企画書などをしっかりとチェックするなら…3時間は必要かも!

高畑勲展

高畑勲展

そして…会場内は撮影禁止でしたが…ハイジのジオラマだけは撮影OKになっていたのでiPhone 11 Proを使い写真を撮りまくり!

おんじの山小屋

会場を出たところには「おんじの山小屋」もありました。ヨーゼフが大きい!

で、ここからが本題?会場で悩みまくって購入した文房具を紹介します。どれも最高に可愛いです。

高畑勲展グッズ

高畑勲展 グッズ

どれも可愛くて…物欲が爆発寸前でしたが何とかセーブして3点だけに絞りました。

高畑勲展 ツバメノート

高畑勲展 ツバメノート

高畑勲展 ツバメノート

なんと…メチャクチャ書きやすい高級ノート「ツバメノート」と「高畑勲展」とのコラボ商品が販売されていました。実用的だし可愛いし最高。

赤毛のアン ボールペン

こちらはゼブラのサラサクリップ「赤毛のアン」コラボです。サラサは大好きなボールペンですし…ANNE OF GREEN GABLESと書かれているだけで胸がキュンとします!

アルプスの少女ハイジ しおり

最後は「アルプスの少女ハイジ」のしおりです。ハイジの可愛さが溢れてます。

アルプスの少女ハイジ しおり

裏面も可愛い色味で最高。とにかく「高畑勲展」めちゃくちゃ良かったです。簡単に写真だけパパッとアップして終わろうと思ったら…予想より長い記事になってしまいました!

東京での展示が終わったら…次は岡山で2020年4月10日(金)~5月24日(日)まで巡回展が開催されるそうです。お近くにお住いの方は是非チェックを!それじゃ!また!

【万年筆とノート】ラミーのサファリで気分転換

ラミーのサファリとトラベラーズノート
ラミーのサファリとトラベラーズノート

しばらく前からメモがブーム。何をした?何を感じた?とにかく…1日に何回もトラベラーズノートを開いて万年筆で書き込む事にハマってます。昨日まではカクノという万年筆で書き込んでいましたが…今日からラミーのサファリに変えてみた。

久しぶりにサファリにインクを入れたけど…やっぱり書きやすいし可愛いしいいね!

基本的に急激な変化を嫌う性格なんだけど…ガジェットや文房具は頻繁に変えて新しい気分で使いたい。その方が生産性が上がるような気がしてる。とはいえたくさん持ち過ぎるのも逆効果になるから注意も必要だよね。

物欲ブロガーが何言ってんだよって話なんだけどさ。

関連記事

今だからこそオススメの文房具!平成から令和へ:文房具朝食会に参加しました!

文房具朝食会@名古屋

岡崎市在住の文房具ブロガー『本と文房具とスグレモノ』の猪口さんに誘われて朝食を食べながら文房具について語るイベント「文房具朝食会@名古屋」に参加してきました!

トップの写真を見てもらうと分かりますが…机の上にはメンバーが持ち寄ったお気に入りの文房具が所狭しと並んでいます(笑)

今回の記事では「文房具朝食会の雰囲気」と「自分が紹介したオススメの文房具」を紹介していきます。

テーマ:今だからこそオススメの文房具!平成から令和へ

猪口文啓氏

文房具朝食会は毎回テーマが決まっていて、そのテーマにあった文房具を持ち寄りオススメポイントをプレゼンする。そんなイベントになっています。

f:id:lonestartx:20190511201925j:plainf:id:lonestartx:20190511201929j:plain

f:id:lonestartx:20190511201932j:plainf:id:lonestartx:20190511201935j:plain

f:id:lonestartx:20190511201938j:plainf:id:lonestartx:20190511201941j:plain

今回のテーマは「今だからこそオススメの文房具!平成から令和へ」という事で、まずは『平成にお世話になった文房具』をそれぞれのメンバーが紹介していきました。

文房具好きといっても、ノートが好きだったりボールペンが好きだったり…それぞれ得意な分野があったりするわけですが、みなさん文房具が大好きなので熱いプレゼンが続きます。

知らない文房具を知るきっかけになったり…思わず欲しくなる文房具に出会う事も多く、物欲も刺激されるイベントです(笑)

平成と令和と繋ぐ文房具「手紙」

f:id:lonestartx:20190511204928j:plain

今回自分は「手紙」というテーマで3種類の文房具を紹介しました。

f:id:lonestartx:20190511205017j:plain

多くの方がスマホを使うようになり手紙を書く事も減っていった平成という時代ですが…プレゼントに一言メッセージカードが付いているだけで嬉しくなったりしますよね。

こちらは紅茶のティーバッグをモチーフにしたメッセージカードです。紅茶が好きな方へのプレゼントにも使えますし…何よりインパクトがあります(笑)

手紙のやりとりが減っていく時代だからこそ…印象に残る手紙を上手に使っていきたいと思い、ちょっと変わった商品を紹介してみました。

f:id:lonestartx:20190511205527j:plain

令和という時代にオススメの文房具は…コロレッタという商品を紹介しました。どんどんペーパーレス化で手紙も減っていくはずですが…まだまだ手紙や封筒が届く時代が続くと思います。

そんな時、レターオープナーを使い手紙を開けて、個人情報もサクッと消せる。そんな文房具があったら便利なんじゃないかな?と思いこちらの商品を紹介しました。

まとめ

f:id:lonestartx:20190511202015j:plain

今回の文房具朝食会にはテレビ取材も入りました!CBCテレビのチャントで5月23日か27日に放送予定との事なので…自分もチラッと映るかも!という事で今回は文房具朝食会について簡単に紹介してみました!とても面白いイベントなので東海地方にお住まいで文房具が好きな方は是非チェックを!それじゃ!また!

www.facebook.com

hicbc.com

【2019年】おかざき文具博で文具メーカーさんオススメの文房具を教えてもらいました!

おかざき文具博

今年も竹内文具店主催の展示会「おかざき文具博」に行ってきました。おかざき文具博は三河地区唯一で最大規模の文房具・事務機器の展示会になっていて、基本的には業者さん向けのイベントなんですが一般の人にも開放されています。

おかざき文具博 2019

有名な文房具メーカーや事務機器メーカーが新商品や一押しの商品を展示しているんですが…美文字クリニックや文具博ツアーなど様々なイベントも開催されています。

おかざき文具博

毎年恒例になっているのが…文房具ブロガー 猪口フミヒロ氏による「おかざき文具博 ツアーガイド」です!猪口さんは『本と文房具とスグレモノ』というブログを運営していて…自分と同じはてなブログユーザーで岡崎市在住という事で仲良くさせてもらっています。

今回は「おかざき文具博 ツアーガイド」で文具メーカーさんが紹介していた文房具を順番に紹介していきます!

パイロット パーマネントマーカー

パイロット パーマネントマーカー

こちらはキャップをしなくても24時間書けるという油性マーカーです。うっかりキャップを閉め忘れても24時間は普通に書けちゃう優れもの。

パイロット ジュースアップ

ジュースアップ

自分も愛用している水性顔料ゲルインキボールペン「ジュースアップ」の紹介もありました。黒い紙にも書くことが出来る「メタリックカラー」や「パステルカラー(ホワイト)」も人気なんですって。

ユニボール R:E

ユニボール R:E

三菱鉛筆さんは「ユニボール R:E( アールイー)」を紹介していました。こちらはフリクションと同じような雰囲気の消せるインクを搭載し、何度でも書き直せるボールペンです。

ディズニーモデルも登場していて先端がミッキーっぽいデザインになっていました!可愛いです!

プラチナ万年筆 100周年モデル万年筆

プラチナ万年筆 100周年

プラチナ万年筆は2019年2月1日に創業100周年を迎えました。今回の展示会では「プラチナ万年筆 100周年モデル万年筆」も展示してありました。

センチュリー「ザ・プライム」 限定品 プラチナ仕様

こちらは「センチュリー「ザ・プライム」 限定品 プラチナ仕様」という万年筆で…世界限定100本!価格は驚きの100万円でした!

万年筆 100万円

実際に触らせてもらいましたが…緊張で手が震えました(笑)

センチュリー「ザ・プライム」 限定品 シルバー仕様

こちらはシルバー仕様の万年筆で価格はグッと安くなって10万円。安くないって?金銭価格が狂ってしまう万年筆です(笑)

センチュリー「ザ・プライム」 限定品 シルバー仕様

ちなみに100周年モデルの万年筆を買うと…プラチナ万年筆の歴史が分かる冊子が付いてくるそうです。この本がめちゃくちゃ面白そうだった…この冊子だけ欲しいです(笑)

ゼブラ「ブレン」

ゼブラ ブレン

ゼブラのブースでは「ブレン」というエマルジョンボールペンを紹介してもらいました。紙とペン先の接触やペン内部の振動を制御したボールペンで書き味がかなり良かったです。鉛筆で書いているようなスムーズさを実現したペンになっていて気に入りました!

ゼブラ ライトライト

ゼブラ ライトライト

このペンも凄かったです!暗い場所でも、ライトを点けて書ける「ライトライト」という商品で…例えば深夜の病院や暗い場所でのメモ書きなどなど…ペンの先が光るので便利に使えそうでした!

マジック ラッション プチラッシュ

マジック ラッション プチラッシュ

ラッション プチラッシュ

カラフルでかわいい水性ペン「ラッション プチ」から筆ペンタイプが新登場です。3月に発売予定で塗り絵などにも使えて可愛いアイテムでした。

マジック グロー

マジック グロー

自分は今回初めて知ったんですが…黒紙に書くと白熱電球に光が灯るように色が浮きでる不思議な不透明マーカー「マジック グロー」も凄かったです!

マジック グロー

右が書いてすぐの文字。左が少し時間が経過した文字です。雰囲気が全く違いますが…これ実際に見ると感動します。これは写真より動画が分かりやすいので貼っておきますね。

リヒトラブALTNA スタンドペンケース

ALTNA スタンドペンケース

リヒトラブの「ALTNA スタンドペンケース」もアイデアが秀逸でした!フタの部分がマグネットになっているので…クリップを付けることが出来ます!立てるペンケースだとケースの下にクリップが入ると取り出しにくいというデメリットがありましたが…これなら安心!便利です!


コクヨ ing(イング)

コクヨ ing(イング)

最後はコクヨの座面が360度動くオフィスチェア「ing(イング)」です。こちらは昨年ちらっと記事を書きましたが…とにかく実際に座ると驚きます。

コクヨ ing

身体を動かすと座面がグニャグニャと動くんです。普通のオフィスチェアとは全く違った座り心地で本当に驚きますよ!

lonestar.hatenablog.com

皮のネームタグを作ろう

手作り 皮ネームタグ

文具博のツアーが終わった後に「皮のネームタグを作ろう」というワークショップにも参加しました。こちらは名古屋にあるオリジナルノートが作れ、スペシャルティコーヒーも楽しめるお店「NO DETAIL IS SMALL」さんが出店していました。

おかざき文具博 イベント

おかざき文具博 イベント

レザーに文字を打ち込んでネームタグを作りました。参加費は無料ですし…可愛いのが出来て楽しかったです!

まとめ

アンケートに答えると最後にくじ引きがあって、豪華商品も当たります。自分は今回で5回目の参加ですが…毎年大満足のイベントです!気になった方はペンズアレイタケウチさんの公式サイトをチェックしてください!それじゃ!また!

パーカーのボールペンで使えるジェットストリームの替え芯「プライム 0.5」レビュー

ジェットストリーム パーカー

なめらかな書き心地で人気の「ジェットストリーム」一度使ったら手放せないほど書きやすいボールペンなんですが…今まで世界標準のリフィル規格でもあるパーカータイプの替芯は発売されてなかったんです。

しかし今年になり発売された「ジェットストリーム プライム」には国際規格に準拠した金属製の新リフィルが搭載されています。これが…パーカータイプの替芯なんです!

ジェットストリーム パーカータイプ替芯 レビュー

ジェットストリーム パーカー 替芯
SXR-600-05

基本的には「ジェットストリームプライム用替芯」になりますが、ばっちりパーカーのボールペンでも使用出来ます。「SXR-600」は0.5mmと0.7mmの替芯が用意されていて、自分は細いタイプが好きなので0.5mmを選びました。

ジェットストリーム 替芯 プライム

こちらが「SXR-600-05」です。それでは実際にパーカーのボールペンでジェットストリームの替芯が使えるのか試してみましょう。

パーカーのボールペン リフィル 互換

パーカーのボールペンは義母からプレゼントで戴いたもので…大切に使ってきましたが純正のリフィルがちょっと書きにくいのがネックだったんです。

パーカー 替芯 互換

ですからジェットストリームのなめらかな書き心地がこのボールペンで使えるのは凄く嬉しいです!このようにパーカーの純正リフィルとジェットストリームプライムのリフィルを並べてみると全く同じタイプだというのが分かりますね。

パーカー 替芯 互換

パッと見は全く分かりませんが…ジェットストリームの替芯が入った状態のパーカーのボールペンです。格好良くて重量感のパーカーのボールペンにジェットストリームの書き味。これ最強でしょ。

ジェットストリーム 替芯 プライム

純正のリフィルと比較しても変な隙間なども無いしサイズ的にはバッチリです。

パーカー 替芯 互換

上がジェットストリームプライム用替芯0.5mmを使った文字で、下がパーカー純正1.0mmで書いたものです。

ジェットストリームは書き出しから滑らかでやっぱり書きやすいです!パーカーの純正は…最初少しインクが出にくくてPの文字はかすれてしまいました。

今までこういう書き心地に納得してなかったので…これからジェットストリームの替芯が使えるの最高に嬉しいです!

気になる価格ですが…ジェットストリーム プライムの替芯は定価が600円です。現在のAmazon価格だと529円になっているのでパーカー純正リフィルより安くていい感じ。

もちろんパーカーだけじゃなくパーカーG2規格対応の高級ボールペンだったらどれでも使えると思うので…気になった方は是非チェックを。それじゃ!また!

【韓国オシャレ雑貨&文房具】MMMGとCIRCUS BOY BANDのショールームに行ってきました。

韓国 MMMG

大好きな韓国雑貨ブランド「MILLIMETER MILLIGRAM(ミリメーターミリグラム)」と「CIRCUS BOY BAND(CBB)」のスタジオ&ショールームに行ってきました。火曜日から金曜日の13時から19時までしかやってないし場所も分かりにくいお店なんですが…タイミングよく行けてラッキーでした。

MILLIMETER MILLIGRAM(ミリメーターミリグラム)NAMDAEMOON STUDIO&SHOWROOM

韓国 MMMG 行き方

まずお店にたどり着くのが大変で…迷ってしまいました(笑)場所はソウル駅と会賢駅の間です。会賢駅から歩いて行く場合は4番出口を出てまっすぐソウル駅方面に歩きます。しばらく歩くと陸橋が見えてきます。その手前に急な階段があるので登り道沿いをまっすぐ歩くとMMMGがあります。

f:id:lonestartx:20180417111834j:plainf:id:lonestartx:20180417111838j:plain

韓国 MMMG

韓国 MMMG

韓国 MMMG

すっきりした店内にはMMMGのオリジナル商品が並んでいます。そこまで数は多くありませんが…どれもシンプルでオシャレです。

MMMGで買ったもの

MMMG 雑貨

今回MMMGで買ったのはこちらの2点。万年カレンダーとマグカップです。

MMMG カレンダーMMMG カレンダー
MMMG カレンダー

MMMG18周年 限定マグカップ
MMMG18周年 限定マグカップ

CIRCUS BOY BAND(CBB Showroom)

CIRCUS BOY BAND ショールームCIRCUS BOY BAND ショールーム
CIRCUS BOY BAND ショールーム

CIRCUS BOY BAND(サーカスボーイバンド)は元々MMMGのデザイナーだった方が立ち上げたブランドでMMMGよりポップで可愛いアイテムが多い印象です。ショールームはMMMGと同じビルの二階にあります。

韓国 CBB 雑貨

韓国 CBB韓国 CBB

韓国 CBB韓国 CBB

バッグやiPhoneケース、文房具などなど…とにかくどれも可愛くて欲しくなっちゃうアイテムばかりでした。

CIRCUS BOY BANDで買ったもの

韓国 CBB

CIRCUS BOY BANDで買ったのは、トートバッグ、マグカップ、ノート、ポーチの4点です。

CIRCUS BOY BAND トートバッグ
CIRCUS BOY BAND トートバッグ

CIRCUS BOY BAND ミニノート
CIRCUS BOY BAND ミニノート

CIRCUS BOY BAND マグカップ
CIRCUS BOY BAND マグカップ

CIRCUS BOY BAND ポーチCIRCUS BOY BAND ポーチ

CIRCUS BOY BAND ポーチCIRCUS BOY BAND ポーチ

ボタンが顔に見える可愛いポーチです。これは毎年数量限定で発売されているもので…表情や形が微妙に違うのがポイント。実は7年前の韓国旅行で似た雰囲気のポーチを買っていてお気に入りだったんです。

サーカスボーイバンド

右のポーチが7年前に買ったもので…愛用しまくりなので汚れてボロボロです(笑)今回買ったポーチはラストの一品だったのでギリギリ買えてラッキーでした!

まとめ

MMMG(ミリメーターミリグラム)やCIRCUS BOY BANDの雑貨は日本でも通販出来るサイトがありますが…やっぱり現地で買った方が新作もチェック出来ますし何よりテンションが上がります。

ANGUK 153

ちなみにMMMGのショップですが以前は仁寺洞(インサドン)にもあり今回たまたまMMMGがあった場所を通りましたが…現在は閉店して「ANGUK 153」というパン屋さんになっていました。

もし仁寺洞のMMMGに行こうと思っている方がいたらご注意を。とにかく今回は可愛い雑貨がたくさん買えてよかったです!それじゃ!また!

【韓国 弘大】KT&G サンサンマダン デザインスクエアで買ったZERO PER ZEROのパスポートケースとノート

KT&Gサンサンマダン デザインスクエア

韓国の弘大(ホンデ)にある「KT&Gサンサンマダン デザインスクエア」に行ってきました。ライブホールや映画館などが入っている大きなビルになりますが、1階と2階は韓国の若手デザイナーたちが手がけた雑貨や文房具などが販売されています。

このショップで売っているグッズはどれも可愛く欲しくなってしまうモノばかりなので、ちょっと変わったお土産を買いたいという方にも人気です。

あれこれ買い物をしましたが…今回はZERO PER ZEROというブランドのパスポートケースとノートを簡単に紹介します。

ZERO PER ZERO パスポートケース

パスポートケース ソウルパスポートケース ソウル

こちらはパスポートケースになっています。価格は4,500ウォンでソウルの地図やタワーが描かれています。ピンクで可愛かったので思わず購入です。

パスポートケース ソウル

実際にパスポートを挟むとこんな雰囲気。シンプルで説明するほどではありませんが…パスポートをそのまま持ち歩くより可愛いケースに入っていた方がテンション上がりますよね。

ZERO PER ZERO パスポートサイズノート

ZERO PER ZERO パスポートサイズノート

こちらもZERO PER ZEROというブランドのノートです。パスポートサイズで方眼タイプになっています。

ZERO PER ZERO パスポートサイズノート

f:id:lonestartx:20180415135214j:plainf:id:lonestartx:20180415135211j:plain

普通に使っても可愛いノートですが、パスポートサイズのトラベラーズノートに挟んで使う事にしました。もちろんパスポートサイズですからピッタリです!

f:id:lonestartx:20180415135343j:plain

また韓国旅行に行くことがあったらノートとパスポートをこんな感じで持ち運ぼうと思います。ZERO PER ZEROの文房具はどれも可愛いので韓国旅行に行く予定の方は是非チェックを。インスタグラムもオシャレでおすすめです。それじゃ!また!

오늘의 촬영소품 #traveller #passport #paris #citymap #maskingtape #zeroperzero

ZERO PER ZERO 제로퍼제로さん(@zeroperzero)がシェアした投稿 -

日常生活でのロール付箋の使い方が分からない…

自分は使ってみて「よかった!」と思ったものをメインにレビューを書いていますが…ロール付箋ってどういう時に使うと便利なんでしょうか?

先日戴いたものを使ってレビューを書こうと思いましたが…イマイチ良さが分からないんです。

f:id:lonestartx:20180327090931j:plain

こちらがヤマトさんから発売されているロール付箋です。

一般的な付箋は三分の一程度に糊が付いていてメモを書いたりして貼って剥がせるのがポイントですが…こちらのロール付箋は全面に糊が付いているので付箋というより大きなマスキングテープといったイメージです。

f:id:lonestartx:20180327093149j:plain

まずこのテープを引き出す入り口?が狭いので最初にテープを出すのに苦労しました。

カッターが付いているのは便利なんですが…グッと力を入れないと切れませんし…粘着力が弱いのでカットしたあとのテープがカッター部分に張り付かないのもちょっと気になりました(下の画像黄色のテープ)

f:id:lonestartx:20180327093255j:plain

メモ書きして貼るにしても…書類や平面以外の場所に使おうと思うと、普通の付箋と違いどこかに貼って文字を書いてからもう一度貼り付ける必要がありますよね?

f:id:lonestartx:20180327093951j:plain

ペタッと全面で貼り付ける事が出来るのは便利なんですが…たとえば食べ物の上に貼ってからだとメモが書きにくい。幅広で字が書きやすいマスキングテープとしてイメージしたらいいんだと思いますが付箋だと思うと微妙に使い勝手が悪い。

動画を見る限りたぶんデスクワークがメインの方だったら使い道が多い商品だと思うんですが…日常生活でこんな使い方が楽しいよ!って記事を書こうと思っていたので凄く悩んでこんな記事になっちゃいました。

日常のメモや目印として使うなら普通の付箋の方が便利って事になるのかな?他に何かアイデアあったら教えてくださいませ!それじゃ!また!

おかざき文具博のツアーガイドで直接メーカーさんから聞いた2018年おすすめの文房具はコレだ!

f:id:lonestartx:20180307083123j:plain

毎年楽しみにしている竹内文具店主催の「おかざき文具博」に行ってきました。おかざき文具博は三河地区唯一で最大規模の文房具・事務機器の展示会になっています。

基本的には業者さん向けのイベントなんですが、一般の人にも開放されているので文房具好きな方だったら確実に楽しめるイベントです。しかも無料なんです!

目次

おかざき文具博 ツアーガイド

f:id:lonestartx:20180307083924j:plain

f:id:lonestartx:20180307084042j:plain

今回の目的は…文房具ブロガー 猪口フミヒロ氏による「おかざき文具博 ツアーガイド」です!各メーカーさんのブースを巡りオススメの文具を説明してくれて凄く楽しかったです。

トンボ鉛筆 MONO graph MULTI

f:id:lonestartx:20180307084308j:plain

最初に向かったのはトンボ鉛筆さんのブースです。ブースではそれぞれ担当者さんがオススメの文房具を紹介してくれます。トンボ鉛筆さんでは「MONO stick」と「MONO graph MULTI」を詳しく説明してくれました。

f:id:lonestartx:20180307084634j:plainf:id:lonestartx:20180307084643j:plain

MONO stickはノック式ホルダー消しゴムになっていて、見た目から分かると思いますが有名なMONO消しゴムをそのまま筆記具のようなスティック形にした商品です。カラフルなスケルトンタイプも最近発売になったそうです。

f:id:lonestartx:20180307084955j:plain

個人的に気に入ったのが「MONO graph MULTI」です。シャーペンっておしりの部分に小さな消しゴムが付いていますよね?でも…いざ使おうと思うとしっかりと消せず黒く汚れてしまう事も多いんです。

しかし、この「MONO graph MULTI」はMONO消しゴムを作っているトンボ鉛筆らしい機能が搭載されていました。

f:id:lonestartx:20180307085202j:plain

f:id:lonestartx:20180307085210j:plain

f:id:lonestartx:20180307085220j:plain

黒・赤ボールペンとシャープペンの3機能に大容量のくり出し式「MONO消しゴム」を搭載しているのがポイントです!しかもめっちゃ長い(笑)消しゴムがおまけじゃない多機能ペンって便利そうですよね!2月28日に発売されたばかりの新製品です。

トンボ鉛筆 多機能ペン 2&S+消しゴム MONO モノグラフマルチ ゴールド CPA-161B

トンボ鉛筆 多機能ペン 2&S+消しゴム MONO モノグラフマルチ ゴールド CPA-161B

フエキ フエキくんの文房具など

f:id:lonestartx:20180307085502j:plain

どうぶつのりのフエキくんが有名なフエキさんです。今回の「おかざき文具博 ツアーガイド」ですが人気すぎてフエキさんのブースは近くで見る事が出来ず…写真だけになります。

f:id:lonestartx:20180307085745j:plain

フエキくんの文房具ってどれも可愛い!メモ帳に付箋に…って眺めていくと…

f:id:lonestartx:20180307085840j:plain

文房具だけじゃなくリップクリームまで売っていました!ノリだと思っちゃいますよね(笑)

f:id:lonestartx:20180307085921j:plain

これも可愛い!もちろんノリではなく…ハンドクリームです。しっかり注意書きを書かないと間違えちゃう人もいるんでしょうね(笑)

フエキやさしい保湿クリーム チューブタイプ 40g

フエキやさしい保湿クリーム チューブタイプ 40g

ヤマト テープノフセン

f:id:lonestartx:20180307090049j:plain

ヤマトさんで紹介していたのは…切って、貼って、メモして、はがして、貼って…使い方は無限大の「テープノフセン」です。

f:id:lonestartx:20180307090431j:plain

マスキングテープと同じような雰囲気ですが、紙タイプのロール付箋で携帯に便利なポケットサイズになっています。また付箋の裏面は全面にのりが付いているのでピッタリ貼れます。さらにカッター付きなので好きな長さにカット出来るというのがポイント!

デビカ 3機能はさみ

f:id:lonestartx:20180307090726j:plain

デビカさんで紹介していた「デビカ 3機能はさみ」も便利そうでした。

ハサミにプラスして…ペットボトルの開栓やプルタブが起こし辛いお子様からご年配まで幅広く使える「起こす」と「開ける」機能がプラスされた自立するハサミです。

3機能はさみ3機能はさみ
3機能はさみ

またデビカさんでは「よいこのおどうぐばこ」シリーズも人気だという事でした。たしかに…可愛い!

f:id:lonestartx:20180307092036j:plain

コクヨ カルカット

f:id:lonestartx:20180307092739j:plain

コクヨさんのブースでは何個か紹介されていましたが…今回はカルカットをセレクト。

f:id:lonestartx:20180307092917j:plain

これは文房具好きな方々にも大人気の商品で、マスキングテープなどにカチッとはめるだけで使えるテープカッターです。見たも可愛いし使いやすいし…実物を見たら売れている理由がよく分かりました。

f:id:lonestartx:20180307092947j:plain

マスキングテープが好きな方って大量にもっているので…テープカッターの付け替えって面倒なんですよね。でもこれははさむだけなので付け替えが簡単です。指でテープを切る感覚をほぼ同じで綺麗にカット出来るのもポイント!

三菱鉛筆 ユニボール R:E( アールイー)

f:id:lonestartx:20180307093212j:plain

三菱鉛筆さんは「ユニボール R:E( アールイー)」を紹介していました。こちらはフリクションと同じような雰囲気の消せるインクを搭載し、何度でも書き直せるボールペンです。ポイントは…ノック式ボールペンなんですが消し具部分がロックされる新開発の「ロック機構」です。

f:id:lonestartx:20180307093709j:plain

このロック機構が説明しにくいんですが…使いやすく便利でした。

まとめ

f:id:lonestartx:20180307094939j:plain

ツアーガイドだけじゃなく万年筆書き比べ、三菱鉛筆『JET STREAM4&1』無料名入れ即売会、美文字クリニック、レザークラフト体験などなど…おかざき文具博の会場内では様々なイベントも開催されていました。

個人的に気になった文房具やオフィスチェアなどもあったので…それはまた違う記事で紹介していこうと思います!おかざき文具博今年も楽しかったです!

毎年行われているイベントですが気になった方は来年に向けて竹内文具店さんの公式サイトをチェックしてくださいませ。それじゃ!また!

▼ツアーガイドの猪口さんのブログ

▼去年のおかざき文具博レポート

ロフト「文フェス」限定の文房具が登場!限定色の「KAKUNO(カクノ)」が可愛い!

文フェス

3月17日(土)~4月下旬の期間中、ロフト全店で文房具フェスティバル「文フェス」が開催されます。このイベント最大のポイントは…人気文房具の限定カラーや限定デザインが販売される事です!文フェスの画像にも載っていますが限定版の文房具がとにかく可愛い!

ロフト「文フェス」限定文房具

カクノ 限定

その中でも抜群に可愛かったのがコチラ!パイロットの万年筆「KAKUNO(カクノ)」ペールトーンの限定色です!1,300円(税抜)でライトグリーン、ライトピンク、ピンク、パープルの4色展開になっています。さらに本体だけじゃなくパッケージもオリジナルデザインになっているのがポイント!

文フェス 限定カクノ文フェス 限定カクノ
文フェス 限定カクノ

わが家にはすでにカクノが2本ありますが…これは欲しくなってしまう可愛さ。他にも気になる文房具があります。ロフト限定の測量野帳です。

測量野帳 ロフト限定

こちらもオリジナルデザイン&カラーで限定発売されます。価格が少し高くて480円(税抜)になりますが…これも一冊は買っておきたい。

その他、パステルカラーの限定色「ジェットストリーム」、ナガバユウさんのイラストを表紙にプリントした「クオバディス」、スラリ300の限定カラーなどなど…3月17日(土)から発売開始です!

乙女キーボード
わが家の乙女キーボード

わが家の乙女キーボードと一緒に使ったら似合いそうな色合いの文房具ばかりなので…爆買いしそうで怖い(笑)それじゃ!また!

Acro300レビュー:細かい字も濃くなめらかに書けるスリムタイプの油性ボールペン

先日発売したばかりのパイロットの油性ボールペン「Acro300(アクロ300)」を買ってきました。

アクロ300

Acro300は発売前から文房具ファンの中で噂になっていたボールペンなんです。

で、自分が買ったのはアクロ300ですが、もう1種類の「アクロ1000」は金属ボディをマット塗装で仕上げた高級感のあるボールペンに仕上がっています。

f:id:lonestartx:20180215214657j:plainf:id:lonestartx:20180215214653j:plain
左:アクロ300 右:アクロ1000

どちらも通常の油性インキの約1/5の粘度に抑えた「アクロインキ」を採用したノック式油性ボールペンになっています。アクロ300はどちらかというと女性が持つと可愛いカラーリングが多めだと思いました。

アクロ300

シルバーの金属パーツがデザインのアクセントになっています。クリップ部分の真ん中にはボディと同じカラーリングがワンポイントで使われていてオシャレです。

アクロ300

比較のために似た雰囲気のBic クリックゴールドを並べてみましたが、アクロ300は握り部の形状が先太りになっているのがポイントです。

アクロ300

これが予想以上に持ちやすくて気に入りました。

f:id:lonestartx:20180215215747j:plain

書き心地も商品の説明通り…細かい字も濃くなめらかに書けます。今まで発売されていた普通のアクロボールに比べると100倍くらいオシャレですし…個人的にジェットストリームと同じくらい好きな書き心地でした。書き出しは下手したらジェットストリームより滑らかかも。

0.5mmですが書いた感覚はもう少し細く感じるので手帳などの書き込みにも最適かと。しかし…まじでべた褒めですよ(笑)久しぶりに大当たりのボールペンを手に入れました!是非お近くの文具店で試し書きを!

かなり気に入ったのでアクロ1000も買おうかな…!それじゃ!また!