読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HHS

変デジはてな支所

クラウドファンディングサービスを使うなら「CAMPFIRE」一択だと家入一真氏の公演を聞いて思った。

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)というクラウドファンディングサービスをご存知でしょうか?

最近だとお笑い芸人のキングコング西野さんが企画した「キングコング西野の個展『えんとつ町のプペル展』を入場無料で開催したい!」というプロジェクトにパトロンが6257人、支援総額は46,373,152円と桁違いの出資者と資金が集まった事も話題になりました。

クラウドファンディングって何なの?

  • アイドルがデビューのために資金を集める。
  • 漫画家がコミック発刊のために資金を集める。
  • アーティストが作品のために資金を集める。

サイトを見るとこんな使い方が書かれていました。簡単に書くと…CAMPFIREは「やりたい事や売りたいものがあった時に、ネットを使い資金や仲間を集める事が出来る」そんなサービスって事になります。


広告


家入一真の、これまでとこれから

f:id:lonestartx:20161202090838j:plain

そんなCAMPFIREの代表取締役でもある「家入一真」氏が地元岡崎市で公演すると聞いたので行ってきました。公演の内容はタイトル通り、家入氏がこれまでどんな事をしてきたのか、そして今後はどんな事をしていきたいのか?ざっくり書くとこんな感じです。

家入氏の事は10年以上前*1からネットで見ていましたが…あくまでテキストベース。ずっと怖い人だと思っていましたが…実際に近くで話を聞くと完全にギークよりの社長さんで怖いというより可愛いイメージでした。

公演が終わる頃には一気に好印象ですよ。ネットのイメージなんて分からないものだなって…今さら思いました(笑)

最初は公演の感想を書こうと思っていましたが…話を聞いていくと自分が知ってるキャンプファイアーというサイトから色々と進化している部分があったのでサクッと紹介していきます。

キャンプファイアーが進化してるの知ってた?

f:id:lonestartx:20161202092747j:plain

自分も公演に行くくらいですから…キャンプファイアーで支援をした事もありますし、様々なプロジェクトを見てきました。

しかし…CAMPFIREが特化型のクラウドファンディングサービスを何個もリリースしているのは知らなかった!

社会貢献に特化したクラウドファンディングサービス「GoodMorning」ファッションに特化した「CLOSS(クロス)」妄想を実現するためのサービス「モーコレ」そして地域活性化を目的とした「CAMPFIRE×LOCAL」など…自分が全く知らなかった4つのサイトが紹介されました。

まずコレがクラウドファンディングサービスを使うなら「CAMPFIRE」だなと思った最初の理由です。サイト名は分かれていますが全てCAMPFIREがベースになっているので、プロジェクトを立ち上げる側としても、支援する側としても興味があるジャンルを選べるのは嬉しい。

f:id:lonestartx:20161202095019j:plain

ちなみに自分は完全にモーコレ推しです(笑)

CAMPFIREは手数料が安い

クラウドファンディングサービスを展開している会社は多数あります。例えば…「クラウドファンディング」と検索して上位に出てきた4社をピックアップすると…

正直どれも同じような雰囲気で違いをあまり感じないんですが…ポイントは手数料です。サイトをパッと見てもどれくらい手数料がかかるのか分からないものも多いんですが…プロジェクトを公開してサクセスした場合、クラウドファンディングサービスにどれくらいの手数料が取られるのかご存知でしょうか?

多くの会社は20%の手数料を設定しています。20%ですよ!?頑張って100万円のプロジェクトを成功させても…20万円の手数料だったら…80万円しか残らない。

そうなってくると最初に設定する金額を2割増にしておかないと…損をする可能性だってありますよね?それくらいみなさん考えてプロジェクトを作成していると思うんですが…

少しでもプロジェクトにお金を使いたいなら「CAMPFIRE」一択

手数料が安ければプロジェクトに使えるお金も多くなります。で、CAMPFIREです。CAMPFIREの手数料は5%でした。

f:id:lonestartx:20161202100401j:plain

クレジットカードの決済手数料が2〜3%程度取られるとして…CAMPFIREの残るのは本当にわずかだと思うんですが…5%という手数料は利用者にとっては正義以外の何物でもない。

という事でサクッと書くつもりが長くなりましたが…やっぱり手数料が安いのは嬉しいし、ジャンルも選べるようになっているのも分かりやすいと思ったので、クラウドファンディングサービスを使うなら「CAMPFIRE」かなって思いました!

また、「寄付型」という新しいクラウドファンディングもスタートしています。これは「寄付」であるため返礼品は発生しないタイプです。新しい取り組みにも積極的なのもCAMPFIREの魅力ですね。

f:id:lonestartx:20161202102301j:plain

家入氏がpartyfactory, Inc.で手がけたサービスの中に「宅麺.com」を発見。こういうのは見逃しませんよ(笑)それじゃ!また!

*1:ロリポップでサーバー借りたのが2005年だから11年くらい前かな?