読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HHS

変デジはてな支所

Beoncam:ついに360度カメラが腕時計に!取り外しも可能で外観もオシャレだ!

THETAが登場してから次々と360度グルッと撮影出来るカメラが増えてきましたが…ついに腕時計タイプのカメラが登場しました。

Beoncam

Beoncam

こちらは「Beoncam」というカメラでパッと見て分かると思いますが時計の中心部分にレンズが搭載されています。その下に時間が表示されていますね。メインはあくまでもカメラという事になりそうです。


広告


f:id:lonestartx:20170306095506j:plain

500万画素CMOSセンサーを搭載していて、動画は1,200×1,200(25fps)H.264、マイクも搭載されているので音声付きの動画を撮影可能。で、カメラ部分は取り外し可能になっています。

f:id:lonestartx:20170306095619j:plain

自転車にマウントしたり…様々な使い方が出来るのもBeoncamの特徴。もちろん多少の雨でも使えるアウトドア仕様。

腕時計タイプになっていれば、カメラをわざわざ出すことなく仲間や家族との思い出を気軽に撮影出来る。これがポイントでしょうか!気になる価格は119ドル(約1.3万円)で意外とリーズナブル。現在クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で出資者を募集しています。

正式にリリースされると219ドルになる予定らしいので…気になった方は早めに出資するのもありかな。それじゃ!また!