HHS

変デジはてな支所

コクヨ「ウィズプラス」手帳やノートに挟んで持ち運び、デスクで広げればペントレーにもなる機能的なペンケース

コクヨ ウィズプラス

しばらく前に記事を書いたコクヨの株主優待商品「コクヨハコ」に入っていた「ペンケース ウィズプラス」を紹介していこうと思います。

たとえば会社で会議がある時、ノートと筆記具一式をもって行く方って多いと思うんですが、ウィズプラスは手帳などに挟んで持ち運べるのが特徴のペンケースなので、そういったシーンで便利に使えるアイテムだと思います。

広告


コクヨ ウィズプラス ペンケース

コクヨ ウィズプラス

まずは、この「コーナーベルト」部分を詳しく見ていきましょう。

コクヨ ウィズプラス

背面から見ると斜めにベルトが付いています。

コクヨ ウィズプラス

ベルト部分の裏面は滑り止めゴムが付いていて、ズレにくい作りになっていました。これがしっかりと滑り止めの役割をしてくれるんですよ。

コクヨ ウィズプラス

フロントにもポケットが付いていて、すぐに使いたいペンなどはコチラに収納しておくと便利です。

コクヨ ウィズプラス

フラップ部分が大きく開くので、デスクの上では「中身が見やすい取り出しやすいペントレー」としても使えるのがポイントになっています。

高機能ペンケース

それでは実際に自分が使っているハンズプラスダイアリーに取り付けてみましょう。

ノート ペンケース

先ほども書いたようにコーナーベルトの滑り止めゴムが意外と効いていて持ちやすかったです。

ウィズプラス

中にいくつかペンを入れてみました。内トレー部には約8本、フロントポケットには約4本のペンが入り、合計12本のペンを持ち運ぶ事が出来ますが…あまり中身を詰め込むと使いにくくなります。

ウィズプラス

ノートや手帳に取り付け可能とはいえ…ここまで重量があるペンケースになると、手帳やノートの方が折れ曲がったりしそうで怖かったです(笑)

ウィズプラス

個人的に思った事はペンは2〜3本程度にして普通のキャンパスノートと一緒に使うくらいがちょうどいいんじゃないかな?

動画を見ると便利そうなんですけどね…まぁ自分はペンケースは長年「つくしペンケース」を愛用しているので他のペンケースにあまり魅力を感じないという事もあるかも(笑)以上、簡単ですがコクヨのウィズプラスというペンケースを紹介してみました!それじゃ!また!

コクヨ ペンケース ウィズプラス ネイビー F-VBF170-2

コクヨ ペンケース ウィズプラス ネイビー F-VBF170-2