HHS

変デジはてな支所

THETAからハイスペックモデル「RICOH THETA S」がついに登場!

lonestar.hatenablog.com

9月に発表されると噂だったRICOHの全天球イメージの撮影が出来るTHETAの新型機が噂通り登場しました!

RICOH THETA S

f:id:lonestartx:20150904101857j:plain

デザインに多少の変化がありますが、基本は以前のTHETAと同じスティック型です。センサーが大型化して1/2.3型 12M CMOSセンサーに。レンズはF2.0と明るくなりました。さらに解像度が高くなり、秒時撮影(バルブ撮影)が可能になったので、星空の全天球画像を撮影したり、、、これは夢が膨らみます!

f:id:lonestartx:20150904102237j:plain

さらに進化しているのが、、、ライブストリーミングに対応してライブビュー(10fps)に対応しました。これにより構図をしっかり考えた撮影が可能になりますね!作品撮りをしている人には朗報かと!転送速度も以前の4倍。本当にハイスペックな上位モデルだと思います!

「RICOH THETA S」新発売 | リコーグループ 企業・IR | リコー

篠原ともえがカメラ好きで天体撮影をしているなんて知らなかった!