HHS

変デジはてな支所

【2人で片道6300円】ウィラートラベルの格安バスで名古屋から東京に行ってきた。

ウィラートラベルの格安バスで名古屋から東京へ

先日新宿駅で国際展示場駅への切符が買えずパニックになった話という記事にチラッと書きましたが、ビックサイトで行われたギフトショーに愛知から行ってきました。今回行きのバスはウィラートラベルの格安バスを使ってみました!

f:id:lonestartx:20150206155531j:plain

WILLER TRAVEL(ウィラーエクスプレス)

ピンクがテーマカラーになっててウィラートラベルは女子旅などをアピールしています。その影響か名古屋から東京だとディズニーランドに行く女子大生っぽい子達も多い感じでした。

もちろん自分みたいなアラフォーや70代(?)くらいの方まで様々なお客さんが使っています。とにかく価格が安いのが特長なんですが、、、今回東京まで2人で合計6300円でした。(以前使った時より少し高いけどそれでも格安だと思います)

リンク:高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

広告

 

ウィラートラベルで2人同時予約したのに価格が違う

  • 妻:3110円
  • 自分:3190円
  • 合計6300円

今回予約した時に気になった事は、、、2人同時にバスの予約をしたのに価格が違う事です。同じバスで2人申し込んだのに、、何で数十円ですが差が出るのか!気になったので電話で確認しました。

スーパー予約順割プラン

今回ウィラートラベルで選んだのは「スーパー予約順割プラン」でした。これは「早く予約すれば安くなる」というプランです。バス出発の三ヶ月前から予約がスタートして、予約した順番に応じて予約割引が適応されるというプランだったみたいで、、、

2人同時でも予約した順番が違うから割引適応価格が違うんですね。先に予約した方が安く、後に予約した方は高くなる。そういう事だったんですね。

快適でよく寝れる!リラックスシリーズ

今回なぜウィラートラベルの格安バスを選んだというと、、、以前一度乗ったときにシートが快適だったからなんです。

f:id:lonestartx:20150207103414j:plain

ポイントは頭部のカノピーと呼ばれるフード。シートを倒しフードを被るように動かすと周りの明るさも気にならず快適に眠ることが出来ます。自分は耳栓も持参していたのでバッチリでした。。

f:id:lonestartx:20150207103903j:plain

レッグレストをグッと上げると足を伸ばす事も出来ますが、男性だと少し短い感じです。しかし膝を立ててみたりリラックス出来る姿勢を見つければ大丈夫だと思います。可動式の枕も便利ですが、バスに用意されているブランケットなども上手く使って体勢を整えるのが快眠出来るポイントですね。

ちなみに一番前の席だった場合は上記の画像にある「足らくフットレスト」がありません。

シートはグッと140度倒せますが、、、後方にもお客さんがいるので一気に倒したりすると問題になります。一声かけてくださいとアナウンスがありましたが、ここは本当にしっかり声をかける事が重要ですね。

f:id:lonestartx:20150207104318j:plain

シートの背面にはモニターがあり、映画やテレビなどが見れるようになっていますので、シートを倒されると角度を調整したりしないと見にくくなるので、他の乗客ともめ事にならないようにするのも、こういった格安バスを使う時の注意点ですね。

今回よりさらに安くなる事もあります。

以前同じウィラートラベルを使った時は名古屋から東京で片道1800円(1人)でした。これはタイミングなどもありますが、水曜日にチケットを取ると安くなる事が多いみたいですね。今だと「水曜WILLERでGO!」というイベントがあり、大阪⇔名古屋間が1,000円均一になったりしています。

名古屋は東京へ行くのも便利だし、大阪へも行きやすいしこういった格安バスをうまく使うと節約して旅行することが出来ます。まぁ、、、疲れますけどこの安さは魅力的だと思います。

※気になる点は、、、トイレ無しだという事。

1つだけ注意点があります。ウィラートラベルのバスでもトイレ付きのバスがありますが、今回乗ったバスは「トイレ無し」でした。途中休憩がありますが…どうしても不安だという方にはオススメしません。とにかく価格的に激安なのが魅力です。気になった方は以下のリンクから値段などを確認してください。それじゃ!また!