HHS

変デジはてな支所

カードを不正利用されたのに被害者とは認められなかった。警察、ヤフーBBとのやり取り

カード不正利用の被害者になってみた。不正Yahoo IDでカード登録。の続きです。

警察に相談してみました

まず近くの交番で相談してみました。これは警察署のどの部署に相談すればいいのか聞くためです。交番からは「専門の部署があるのでそこに電話するよう」言われました。そこなら詳しい話が出来るとの事でした。その後、警察署に出向き担当者に今回の出来事を説明しました。

しかし、、、やはり専門部署の担当でもそこまで詳しくないんですね。

Amazonや楽天などにカードを登録していたなら、そこから流出したとしか考えられない、カードを登録してないヤフー関連から情報が漏れたとは思えないとの見解でした。

さらに、、、「額が少ないからね」的な発言もあり、対応はイマイチでした。自分は金額じゃなくて勝手にカード情報を使われた気持ち悪さや、どうしてこんな事になったのか?それが知りたいんです。

何故警察は親身になって動いてくれないのか?

それは「今回の被害者は誰か?」という事に繋がりました。

  • カードを不正に使われた→カード会社が被害者
  • 情報が流出して使われた→情報を盗まれた会社が被害者

実際にカードを使われたとしても、、、自分は被害者ではないとの見解でした。ここが最大のポイントで「知らない誰かのYahoo!IDを通して全ての不正利用が行われた」という事です。これが自分のアカウントを乗っ取られて使われたとか、カードをどこかで盗まれたとか、そういった事であれば、自分が被害者になりますが、、、

今回のやり方であれば、、、訴えられる可能性も少なく、どこの誰か特定される事も少ない、だからYahoo!IDを通して不正利用しているんでしょうね。さらに警察は、、、

「カード番号を間違えて登録したら偶然あなたのカード番号だったという可能性もゼロだとは言えない」とも言われました。そんな訳ない!って警察も分かっていますが、、、それを言われると、、、こちらも何も言えないんですよね。

最終的に一番最初に使われた1400円程度は支払う事になるので、、、被害者だと思うんですが、そこも「金額が少ない」という事で相手にされないイメージでした。

ヤフーBBとのやり取り

前回記事を書いた後、ヤフーBBともやり取りをしました。何度か連絡して「不正利用したIDとの契約は無効にしてくれたのか?」と聞いても「全くその件については触れない返信」ばかりでした。

最終的に「個人情報になるので答えられない」というような内容のメールが届きました。不正利用しているIDの登録番号や電話番号などなど細かな情報が分からなければ、何も出来ないんです。

最後のメール下部には「警察を介して情報提供を求められれば教える事も出来る」的な内容と共に、、、サイバー対策関連のホームページのリンクが何種類も貼られていました。

自分でリンクから情報収集して警察に相談してください。という事です。もうがっかりですよ(笑)

多くの方が同じ様な状況で諦めてしまう

自分もそうですが、少額のカード不正でここまで長く時間がかかり、どこも親身になって動いてくれないと、、、「もういいよ・・・」という気持ちになってしまいます。

警察も担当者の当たりハズレに左右される感じですし、今回は1400円程度の被害で終わってよかったと思わないと、、、心が折れました。

わずかなお金ですが、最終的に不正に使われたという事実に変わりはありません。今回のカード不正利用で感じた事は、、、どのネット企業でも、犯罪に関する相談だったり、問題があったときは電話連絡出来る場所を用意してもらいたいと思いました。

それが難しいから全てメールでやり取りだったんでしょうが、、、それでもやっぱり電話で話した方が早く解決するので。とりあえず警察も多少は調べていると思うので、、、もしかしたら今後何か情報を提供してくれる可能性も。たぶんこれで終わりだと思いますが・・・